老け顔を体質改善で若返る方法を自分の身体で実践

20代からの老け顔対策 | 体質改善で若返り

20代からの老け顔対策 | 体質改善で若返り » 老け顔改善の日記 » 

家庭をもつと老け顔に?どうして老けて見えるのか筆者なりに考えた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


family

筆者の周りにはすでに結婚している人がたくさんいますが、既婚女性と独身女性を見比べてみると、あることに気づきました。

といっても、すべての人に当てはまるわけではなく、筆者が勝手にそう感じているだけかもしれませんが、この話を他の友達としていた時に結構な人に共感してもらえたので、少しは関係あるのではないかと思っています。

とはいえ、筆者は老け顔に見られていたため、20代前半の結婚なんてまだまだの時期に、周りからはすでに子供がいると思われていましたからね。

そう考えるとあまり関係ないかもしれませんが、あくまでも「傾向がある」という前提で、共感または反感をもって読んでいただけたらと思います。

では、気になるあることとについて考えてみます。

老け顔に悩まされたことで健康的な生活に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「何歳に見えますか?」

「えっ!?
ん~~。30歳くらいですか?」

このやり取りは、筆者が24歳くらいのころから繰り広げられているやり取りです。

20歳の前半から老け顔で、周りからすごく年上にみられていました。

その時によく言われる言葉が、
「落ち着いているから・・・汗」
というセリフ。


確かに、仕事上は若くて頼りなく見られるよりかは、ベテランとしてどっしり構えて見られる方が良いかもしれませんが、個人的にはすごく落ち込みましたね。

でも、実は筆者も昔からそんなに老けていたわけではなく、小学生の頃は「のび太」という愛称で可愛がってもらっていました。

でも、中学、高校と思春期を経るにつれて徐々に小学生の頃のかわいらしい面影が一変してしまったように思います。

このことから、どうして自分がこんなに老けて見られるようになったのか?
そして、どうしたらもっと若々しく見られることができるのかを考えるようになりました。

ここでは、自分が人から学んで勉強してきたことや、実際に試してきたことを紹介していきたいと思います。